広告(Amazon)

2011年3月23日水曜日

F1164 DS 「デビルサバイバー2」[アトラス]

 ◆概要等

・夏予定、価格未定
・メインキャラクターデザイン:ヤスダスズヒト、侵略者デザイン:鬼頭莫宏、BGM:伊藤賢治、ディレクター:高田慎二郎、アートディレクター:古東晃子、開発:アトラス

・一日に一度日本に襲来する謎の侵略者と、それに対抗する13人の悪魔使いの戦いを描く


 ◆ストーリー

・日本全土を襲う謎の侵略者「セプテントリオン」、それは日曜日に突然始まった。一日に一度襲来する侵略者によって人々は絶望の淵へと追いやられていくが…その最中、悪魔と契約して侵略者と戦う力を得た13人の「悪魔使い」達の戦いが始まる。リミットはあと七日、その中でプレイヤーは重大な選択を迫られる


 ◆侵略者
 デザインは「のりりん」「なにかもちがってますか」などの鬼頭氏。

・木曜の侵略者「アリオト」のイラストが掲載されている
 何というか形容しがたい外見ですが、セラミック風で中身が空のラグビーボール型の胴体?にスリットが入っていて、真ん中には紫色のボーリング球風の球体がはまっている、その背後に下に二本、横と上に計8本の板が付いているような…
 その本体以外にも巨大な構造物があるらしい。木曜さんの場合は厚みのあるナスカの地上絵みたいな物が飛んでいる。


 ◆キャラクター

 ●主人公
 黒髪で先の方が灰色、なのは「悪魔使い」共通のデザイン?白地にボタンが二つだけのすっきりしたデザインの上着、ボーダー柄のシャツ?に青いズボンと音楽プレイヤー。
 都内の高校に通う三年生で、模擬試験の帰りに異変に巻き込まれ悪魔使いとして覚醒し、否応なく戦いに巻き込まれる事に。

 ●ダイチ(志島大地)
 主人公と同じ高校に通う同級生で幼なじみ。浅葱色のマフラーを緩く巻き青い斜め縞で細身のネクタイを締めている(制服?)。
 明るく物事を深く考えないタイプの少年だが、運命に翻弄される事に。

 ●イオ(新田維緒)
 主人公の同級生。ボブカットの女性で、ダイチと同じデザインのネクタイを締めている。
 才色兼備の優等生で男子生徒の憧れの的。周囲に合わせる性格で自己主張は苦手。

 三人は偶然手に入れた悪魔使いの力で侵略者と戦う事に。


 ◆システム

 ●バトルシステム
・バトルはマス目に区切られたマップでユニットを動かし、戦闘に入るとコマンドバトルになる
・主人公は仲魔二体を従えた三人一組のユニットとして扱われ、セプテントリオンや悪魔と戦う事に

 ●デビオク
・悪魔の数は前作の倍以上
・デビルオークションで悪魔を競り落として仲魔に出来るシステムも健在
・新たに悪魔全書が実装されてやり込み度アップ
・悪魔合体もあり

 ●縁システム new
・えにしと読む
・仲間の悪魔使いとの好感度システムで、能力が解禁されたり悪魔合体が新たに可能になったりする


 ◆ディレクターコメント
 ディレクターの高田慎二郎氏のコメント。

・前作から2年、ようやく2が発表出来た。本作では日本の主要都市が舞台になっており、多くの街が再現されている
・謎の侵略者の脅威にさらされる極限状態の中での緊張感溢れるドラマをお届け
・更にヤスダさんに加えて鬼頭さんという素晴らしい味方も参加、伊藤さんのBGMでバトルが盛り上がる
・システム面も大幅に強化し、全てに進化が感じられるように、何度も楽しめる作りになっているので期待して欲しい


 ◆次報予告・開発状況
 次報では「セプテントリオン」に対抗する謎の組織が紹介。黒ジャケットに片目だけ出した銀髪の男性キャラと、周囲に暗く四人の女性キャラが立っているイラストが紹介に。

 開発状況は95%。「最新作が遂に登場、開発も大詰めです!」(アトラス大畑氏)


まとめに戻る


「のりりん(2) (イブニングKC) [コミック]」(Amazon)
鬼頭 莫宏 (著)
講談社
価格(公開日現在) : ¥ 630

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを投稿

広告