広告(Amazon)

2011年1月26日水曜日

F1156 PS3 「Final Fantasy Versus XIII」 [スクエニ]

 ゲーム紹介については既出の内容なので略。
 仲間は蘇生が可能だがノクトが倒されるとゲームオーバーとなるとの表記がある。

 野村氏インタビューあり。


 ◆インタビュー5
 番号は誌面では連番。(他作品について)

・ヴェルサス13はようやくお見せできたが、絵的なクオリティはこれからもっとブラッシュアップしていく

・バトルは、コマンドを選択するとキャラクターがアクションを行うKHシリーズに近い物になっている

・画面表示のコマンドは仮の物だが、HP等のゲージは正式な物でキャラクター名表示のみ消している。HPゲージの反対側にあるオレンジ色のゲージは本作独自のシステムに使用する。そして、HPの横にはバトル中のキャラの顔をリアルタイムで映すウィンドウがある。離れて戦っていても、苦しそうな顔だと苦戦しているなとわかる

・コマンドにSUMMONとあるが、召喚の要素はある。他にも魔導アーマーやチョコボにも乗れるし、FFシリーズでおなじみの要素は殆ど入っていると思って貰って構わない。魔法は全員が使えるが、ノクトがいる必要がある。物語にノクトがいるから魔法が使える、という設定がある為

・ジョブの概念は味方にはないが、敵には竜騎士や召喚士がいる



・主人公達が使える武器は剣や斧、槍など沢山の種類があり、銃ならハンドガン、マシンガン、ショットガン、ライフル、バズーカなど様々な武器がある。それらを扱った時のモーションが全て異なるのもこだわっている部分

・武器の持ち替えは、ノクトの場合はメニューで複数の武器をセットしておくとそれらを自動で切り替えて戦う。セットする武器次第で自然にコンボ攻撃を行う

・ノクトは全ての武器を扱えるが、仲間はそれぞれ得意とする武器がある。イグニス(眼鏡の青年)は補助系の攻撃が得意で特に魔法が強力だが、投げナイフなども使う。映像では刀も使っていた。スカーフェイスの青年は素手で格闘攻撃をする事もあるし、パイルバンカーや大剣で戦う事もある。金髪の青年は銃を使うガンナー。ノクトも銃を使えるが、ノクトがロックオンして敵を撃つのに対して金髪の青年だけはエイム操作が出来て敵の弱点を狙える。大型モンスターは部位毎に弱点が設定されており、弱点を破壊するという要素もある

・連携して技を出す、必殺技のような要素は無い。プレイヤーが好きなタイミングで操作キャラを切り替える事で連続攻撃を加えるような、連携攻撃を編み出してほしい。操作キャラの切り替えは映像中でも見られたが、気付かなかった人もいるかもしれないくらい瞬時に行っている。切り替えをうまく使えば、例えばスカーフェイスの青年がハンマーで部位を破壊して、ノクトが素早く斬りつける。あるいはイグニスが魔法で敵をひるませた瞬間に別のキャラで攻撃するといった戦法が可能になる

・ベヒーモスに歩道橋が破壊されるシーンは、ノクトが歩道橋に上がらなければベヒーモスは襲ってこない。歩道橋が壊れるシーンを見ずに進む可能性もある。ヴェルサス13は自由度が高い作りでそこに可能な限りギミックを詰め込もうとしているので開発が大変(苦笑)

・続報は、今年のE3の状況次第で出すかもしれないがまだ決まっていない。今回の映像でとんでもない事をやろうとしているのは分かってもらえたかと思うが、全てをやりきるにはまだしばらく時間がかかりそう。気長に待って頂ければと思う


F1156まとめ


「ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー 特典 キャラクターデータダウンロードカード同梱」(Amazon)
スクウェア・エニックス
PSP
参考価格: ¥ 6,090
価格(公開日現在) : ¥ 4,745
OFF : ¥ 1,345 (22%)
2011年3月3日発売予定

 

「フォトカノ(2011年夏発売予定) 特典 初回特典:ねんどろいどぷち1体付き」(Amazon)
角川ゲームス
PSP
参考価格: ¥ 7,140
価格(公開日現在) : ¥ 5,836
OFF : ¥ 1,304 (18%)
2011年夏発売予定

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを投稿

広告